top of page
検索
  • 執筆者の写真Sankirai

とあるお客様との会話

この前あるお客様とこんな会話をしました。


お客様:「今月は仕事が忙しいからジムを増やしたい。」


私:「忙しい中ジムを増やそうとするのはすばらしいですね。なぜ増やしたいのですか?」


お客様:「ジムを増やさないと運動をやらなくなるし、運動すれば頭がすっきりして仕事も乗り切れる!あとはストレスは発散!!(笑)」


ほとんどの方が忙しくなると運動時間を削ってしまうように思います。


正直私も忙しい日など、時間がないからなどと理由をつけて運動する予定だったのにやらずに終えてしまうときがあります。

健康や運動、脳科学や心理学などの本を読めば、お客様が言ったことが正しいし、効果的だということはわかります。

ただ、頭ではわかっていることを実践するのってなかなかできないことがありますよね。

それができればダイエットなどで苦しむ方もいないでしょう。


この方の場合、ジムは運動してスッキリするための一つの手段として選んでいるわけですが、だからほかの方もジムに通って運動をしましょう!忙しいときこそ!

と言いたいわけではありません。

それぞれ本当に時間が取れない時期があるかもしれないですし、とても運動が嫌いだったり苦手で、運動をすること自体、ハードルが高い方もいるでしょう。


パーソナルトレーナー(運動はとてもいいよ!と思っている者)として運動はできれば日常に取り入れてほしいです。

特に忙しい時こそ、運動する時間にも気を配ってほしいです。


ただ、いろいろな理由でなかなか運動する気になれない方は、


たった5分のウォーキング、体幹トレーニング、筋トレ、足踏み、最寄りから少し早歩きで帰る、階段をしっかり使う、ストレッチ、少しでも好きなこと(身体を動かせばなんでもいいです)、嫌じゃないこと、ちょっと家事を頑張るついでに身体を動かす


などなんでもいいので、とにかく身体を動かしてみてください。

脳科学の本などでも、「1歩から脳にはいい影響がある」と言われています。


いろいろと忙しい方が多いこの世の中で、運動の良さを実感して、運動を味方につけて、楽しみながら運動を日常に取り入れてくれる人が一人でも増えてくれたらうれしいです。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


記事: Blog2_Post
bottom of page